2015年発売の1stアルバム『HOLLYWOOD VAMPIRES』。

 

1970年代、伝説のロックミュージシャン達の飲み仲間グループに名付けられた名前、『HOLLYWOOD VAMPIRES / ハリウッドヴァンパイアーズ』。
アリス・クーパーを筆頭に、ジョン・レノン、リンゴスター、マーク・ボラン、キース・ムーン、ハリー・ニルソン、ミッキー・ドレンツと、ロック界の偉人達が一同に会したことで生まれたグループ。

40年の時を経て、アリス・クーパーは、エアロスミスのジョー・ペリー、ジョニー・デップ、トミー・ヘンリクセンとスーパーグループを結成。アメリカを代表するビッグネームが集まったこのバンドに『HOLLYWOOD VAMPIRES / ハリウッドヴァンパイアーズ』と名付けた。

当時の飲み仲間集団の名前を冠したこのバンドの1stアルバムの名前は『HOLLYWOOD VAMPIRES』。
この世を去ってしまった当時の仲間達の楽曲を演奏し、追悼するカバーアルバムとしてリリースしたことに、今を生きるヴァンパイア達の熱い想いを想像せずにはいられない。

アルバムには彼らと親交のある超ド級の豪華ミュージシャンらが参加し、70年代のオリジナルのハリウッド・ヴァンパイアーズへのトリビュートを込めたロック・クラシックスのカバーと、2曲のバンド・オリジナル楽曲、ドラキュラを演じた俳優故クリストファー・リーの最後の録音となったナレーションも収録される。

21世紀に甦ったHollywood Vampiresの1stアルバム制作にあたって、現代を生きるヴァンパイア達が大集結。
ブライアン・ジョンソン(AC/DC) / デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)) / ジョー・ウォルシュ(イーグルス) / キップ・ウィンガー(ウィンガー) / オリアンティ / ポール・マッカートニー / ペリー・ファレル(ジェーンズ・アディクション) / ロビー・クリーガー(ドアーズ) / サー・クリストファー・リー / スラッシュ / ザック・スターキー(ザ・フー)等

 

収録楽曲 ※( )内はオリジナルのアーティスト

1. ザ・ラスト・ヴァンパイア(オリジナル曲)

2. レイズ・ザ・デッド (オリジナル曲)

3. マイ・ジェネレーション (ザ・フー) 

4. 胸いっぱいの愛を (レッド・ツェッペリン) 

5. アイ・ガット・ア・ライン・オン・ユー(スピリット) 

6. ファイヴ・トゥ・ワン/ブレイク・オン・スルー (ザ・ドアーズ) 

7. ワン/ジャンプ・イントゥ・ザ・ファイアー (ニルソン) 

8. カム・アンド・ゲット・イット (バッドフィンガー) 

9. ジープスター(T・レックス) 

10. コールド・ターキー(冷たい七面鳥)(ジョン・レノン) 

11. アイム・ア・ボーイ(ザ・フー) * 日本盤ボーナス・トラック

12. マニック・デプレッション (ジミ・ヘンドリックス) 

13. イクチー・パーク (スモール・フェイセス) 

14. スクールズ・アウト/アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール パート2 (アリス・クーパー)/(ピンク・フロイド) 

15. マイ・デッド・ドランク・フレンズ (オリジナル曲) 

 

 

※当サイトでは、『Hollywood Vampires/ハリウッド・ヴアンパイアーズ』のオフィシャルグッズのご紹介をはじめ、ツアースケジュールやイベント情報、メンバーの様々な新着情報をお届けしていきます。

※当サイトの掲載商品は、タワーレコード取扱い店舗及び、タワーレコード・オンラインでのご購入となりますので予め御了承ください。